nanto-e.com archive

利賀そば奮闘記

利賀の山奥で小さなそば屋を営んでおります。 日々切磋琢磨しながら、生きております。 この道に入りもう26年と経ちました。 毎日が真剣勝負。先の事はわからないが 今を生きるのみ。

七月に入りました。

2012年07月03日


七月に入り三日目。毎日が結構退屈だ。

平日なんか予約がなければ閑散としていて、土日のみお客様

がご来店。寂しい限りだ(>_<)

福野店を辞めてから3ヶ月たった。

日々黙々とお店の仕事。そして在所の仕事。

思った程に忙しくなく困難をきたしている。

その分、今まで出来なかった家の事や、在所のお

世話をできたりで良かったのだが、いかんせんお店の事となる

とどうもいかん(^。^;)24年のマンネリはもう通用しない時代か

な?正直これからどんな方向に持って行けばいいのか分からな

い…………なにをしていけばさえわからなくなってきた。

複雑な心境だ。あまりにも平和すぎて怖い。

今の時期はいいが、現実には冬場の仕事がない。

蓄えもあるわけでもなく、それどころか福野店での借金返済

がとても負担になっており、町場で働かざるを得ない。

冬場限定のお店を出すか、別のアルバイトの仕事を探すか、

実際迷っている。年も52歳で若くない。

日々悩む今日です。



利賀行者ニンニクを利賀そばに練り込み名物にできないか?

2012年07月04日
いつものように向かいの利賀富士に朝の挨拶をしますと




今日もよろしくと伝えてくれます。天気がいいから機嫌が

いいんでしょう(*⌒▽⌒*  全山見事に深緑です。

起きてすぐにデスクワークをし、食事時間は家族と猫で

朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」を見ながらの食事。

初めて連続でみています。一番下の娘ににているんだな。

仕草といい、横顔といい(^O^)

娘に怒られるかな?

さて、今日は夕方五時から7月15日(日)の和太鼓イベントの

会合を当店で。その時に話題になるそば出せばどうかと

言うことで、「行者ニンニクそば」を試作してみた。




ネーミングはFBで募集中なので確定ではない。

つゆも「味噌つゆ」にしてみた。

これが結構いけたね。

夜の会合に皆に食べてもらい評価してほしい。

しかし今までいろいろやってきたが、名物そば作りって

難しいね(≧Д≦)





ジョイントコンサート企画会議。

2012年07月05日


本日の利賀村は曇り空。少し暖かいかな?

縁側でのんびりするのもいいもんだ(*^_^*)

昨日の夕方は今度7月15日(日)に行われる

アンサンブル リベルタ&和太鼓 アンサンブル トカラの

ジョイントコンサートin利賀の企画会議を有志に集まってもら

いほぼ決定。このグループは全国的に有名らしい。

聞くのがとても楽しみだ。

詳細は順次おって報告します。

また、その日にあわせてそばの郷そば屋は新メニューを

新聞にだすことに。北日本新聞さんです。来週あたり

出ますので(*⌒▽⌒*)

またチラシにつきましては、現在製作中。

こんな感じになります。




出来上がりを楽しみに。

FBでもご案内いたします。

企画会議後はおのずと懇親会に突入〜〜〜〜〜(T_T)

焼酎ロックが効いた(≧Д≦)

本日も営業中。

夕方は町に買い出しに行ってきます。

砺波辺りまで。

明日の夜には当家にて、城端別院「善徳寺」さんの巡回布教

が行われるので、茶菓子を買いに。

何人の方にお参りいただけるのだろうか?

毎年区長の仕事です。

今日と言うご縁をいただきました。

2012年07月06日



今日の利賀村は曇り空から雨のスタートとなりまし

た。ようやく梅雨らしくなったかな?

今朝の北日本新聞では、来る7月15日の

アンサンブル リベルタ和太鼓 アンサンブル 

トカライベント
にかけて、そばの郷活性化の起爆

剤として、行者にんにくそばやよもぎそばの新メニュ

ーを発表。有志皆良い顔してましたかな?

期待したいと思います。皆さん来てね!!

いいご縁でした。




朝7時にはそば打ちに入り、8時からは笠原配管さん

と私でお別れの儀式です。24年間当店の心臓として

働いてくれた「ゆで釜 マルゼン君」の解体・分解の

日です。思わず涙がでそうでしたが、あまりにも長時

間の重労働でいい加減うんざりしましたが、いい出会

いでした。ありがとうマルゼン君!!




お店の方もとても暇で、南砺市にも大雨・洪水警報が

発令されそうなので早めに店を切り上げました。

夜7時30分からは、城端別院善徳寺の巡回布教と言

う事で2名おいでになられるのでそうじをしに。

今回のお参りは約12名ほどで女性の方がほとんど。

私も区長の立場で初めてお経聞きました。

正信偈・・・・・・いいお経だ。




今回こんな方をお連れで。
第二十代達如上人さん。




お経も良かったが、輪番の宮田さんの説教が良かっ

た。宮田さんは広島県生まれで、会社経営しておられ

薬とかサプリメントを売っている社長。

軌道に乗っていて、マンションも購入したとか。

奥様は城端のお寺の娘さんで勧められて結婚。

二人で死ぬまで広島で暮らそうと話したそうです。

ところが、奥様のおじさんがお寺の住職しておられ

たのだが、59歳の若さで亡くなられ、大学行ってい

る長男の息子さんが後を継ぐとの事だったそうです

が、どうも別の道を歩みたいとの事になり、このまま

ではお寺の存続が危ういと親戚一同思い、宮田さんに

白羽の矢が立ったそうです。

話を持ちかけられた当人はサラリーマンしていて畑違

いで、寝耳に水の感覚。とりあえず妻のふるさとに出

向きお断りして来ようといったのが間違いで、

かなり積極的に説得され、三ヶ月程で決断され

会社を役員に売却し、お坊さんの道を選びました。

あっぱれです!!現在50歳。

これもご縁で、感謝ですと。

私も今日新聞に出た事により、多くの方々からお

声がけしてもらって、がんばれよと激励をいただいた

事に始まり、マルゼン君との悲しいお別れがあり、

新しい釜君との出会いがあり、そして城端別院輪番の

宮田さんとの出会いがあり、今日一日はいい縁をもら

ったそんな素晴らしい日となったわけです。




なんか昨日買った本
「天台宗大阿闍梨 酒井雄哉」さんの

本読んだからかな・・・・・?

名古屋市そば打ち体験&食事旅行ツアーご一行様

2012年07月10日



おはようございます。

本日は名古屋市にあります「エヌワンツアー」さんの

企画ツアーで?二幸さんご一行40名様がそば打ち体験

と食事で11時30分に当店に到着。

さすがにブライダル会社さん、若い方達ばかり。

活気がありました。

今回は富山そば研究会の方々4名に講師としておいで

いただき思う存分やっていただきました。

ほれ、このようなそばに。




教える方も上手だが、教えられるお客様も上手。

美味しそうでしょう?

中には団子そばもありユニークなそば打ち体験でした

そして約1時間半程かけ次は食事。

準備は整ってます。





母の怪我

2012年07月10日


おはようございます。

昨日は月曜日で天気もよく、お店もそこそこ忙しく

妻と二人で汗かきました。

地道にコツコツですね。
(自分の性分には合わないんだが 笑)

夕方お店終わり、妻は用事で福光、自分は上利賀振興

会の役員会に出席予定でしたが、妻が外で母が車庫横

で倒れているとの叫びで、驚いて行ってみるとうずく

まっているじゃありませんか。元々心臓の持病がある

ので心臓が原因かと思ったのですが、どうも転んで

背中を打ったみたい。痛くて起き上がろうにも起き上

がれず、仕方なしに利賀の救急車を呼びました。

付き添いで救急車に乗り、平156号線経由で庄

川、・井波通り、南砺市民病院へ。

緊急なので先生や看護婦さんが少なく、えらい対応に

時間がかかり、かなり心配しましたが、女の看護婦さ

んが、迅速に対応してくれて一安心。

診断の結果、背中打撲で、肋骨に少しのひびが。

先生の診断ではそんな対した事ない様な感じで

よかった。でも2〜3日は入院だとか?

早速入院の手続きを。

それにしても、医師不足、看護婦不足なのか、それと

も夜間なのでいないのか、入院の準備にかなりの時間

がかかっていた。救急車呼んだのが6時過ぎで

着いたのが7時頃。診察して入院手続きして

母の痛い顔見ながら帰る頃の時間は10時前でした。

用事を済ませ、家に着いたのが11時回っていた。

それにしても大きい病院が閑散としていて驚いた。


今日は40名様の10時からのそば打ち体験と

12時からの食事対応で忙しく、パートの方2名と

そば打ち講師の方4名様に来て手伝ってもらいます。

忙しくなるでしょう。

夕方には母の病院へ。

そこそこに帰って来て、夜7時30分からは

協働のまちづくり看板会合を。

本日もがんばります!!

久しぶりにお店のお休み。

2012年07月11日



当家の窓からおはようございます。

気持ちのいい朝を迎えました。

今朝の利賀富士も元気です。

三週間ぶりにお店をお休みし

妻の父の命日で、墓参りに行って来ました。

妻の両親は父が7年前亡くなり、母が2年前に亡く

なっております。姉が独りいまして、中々大変です。

お墓にお参り行く事も久しぶりの事。

不義理をしております。反省・・・・。




南砺市商工同友会利賀事務所総会

2012年07月12日



こんなポストカードをいただきました。

8月24日〜26まで「上畠アート」が開催されます

毎年大変評判がよく、この時期は当店も忙しく

是非皆さんにお奨めしたいですね。

でも、当坂上地区にもアートがたくさんあります。

これは当店えんがわ前の風景。

この自然薯のつるがいいでしょう、電気の線と

からまって?

是非見に来てね!!


本日夕方6時30分〜は

「南砺市商工同友会利賀事務所」の総会が当店で。

来賓にはウイング「かわい?」南砺市商工同友会会長

河合秀和さんと南砺市商工会専務理事細川哲さんを

お迎えしての総会です。




約40分程の総会も無事終了し懇親会に。

本日はこのような料理を。







盛り上がった懇親会となりました!!








南砺市商工会役員会

2012年07月13日



おはようございます。

本日の利賀村は曇り空。少し寒いかな?

本日も営業中でございます。

皆様のお越しをお待ちしております。


早いんですが、2時にはお店をクローズし

南砺市商工会役員会に出席するのに新役員の

岡本さんを3時に迎えに自宅まで。

福野商工会館で4時からの会議。




今回はそんなに多くの協議事項なく、スムーズに

1時間半の役員会も無事終了。

新役員の方々と初顔合わせと言う事で懇親会は。

場所は「料亭 末廣」さん。

始めて入りました。

お隣の「えいたま」さんにはたまに来るのですが

親子で経営しているみたいですね。




今回も多くの皆さんと交流を持つ事ができました。

二次会には「三千代」ひさしぶりです。

帰りはグリーン代行。

始めて代行で帰りました。

結構飛ばしましたね、代行さんは。

う、でそう・・・・・・。

お休みなさい!!

富山地鉄サービス?ツアーご一行様。

2012年07月14日



おはようございます。

今朝の利賀村は曇り空です。

亡き父が残してくれた「紫陽花」

きれいに咲いています。

本日は「富山地鉄サービス」さんのツアーで

「ナスバ]の会の皆さん20名様が御来店。

11時30分からそば打ち体験。

今回もそば打ち体験を「富山そば研究会」さんに

お願いしました。いつもありがとうございます。

皆さん喜んでおられました。


さて、明日はいよいよそばの郷広場において

ジョイントコンサートが開催されます。




雨が降らなければいいが・・・・。

お客様の見学場所の草刈りをしました。




明日はどれだけ集まるかな・・・・心配・・。







典藝in利賀 ジョイントコンサート

2012年07月15日
今朝の利賀村はにわか雨で始まり

今日のジョイントコンサートはどうなる事かと

不安なスタートを切りました。

10時半には地区の有志や東京の学生に来てもらい

テント運びから、イス・テーブルなどの会場準備。

そうこうするうちに、アンサンブル リベルタ演奏者

アート リーご一行様が到着。

みんなで一斉に準備に取り掛かかったら早いものです

ね。12時には当店で食事をしてもらい、13:30

からは、簡単なワークショップを。




1時間ほどで終了し、着替えを済まされ14:30〜

第1回公演がスタートしました。







アンサンブル リベルタさんの箏・尺八・ベース・シ

ンセサイザーそして、アート リーさんの和太鼓が

利賀の山々にこだまし見る者すべてに感動と感激を

味わわせてくれました。80分における公演は圧巻で

した。いや〜心に響いたね。





第2回公演まで時間があるので、お隣の雪の庄屋さん

において、旧商工会職員の松岡幸司君を偲ぶ会が行わ

れました。多くの方々が参列され、松岡君の母親・い

とこさんも来ておられ、何人かの方々から挨拶があり

共にまっちゃんを偲びました。ゆっくり休んでね。

30分程で終わり、今度は雪の庄屋オーナーのお父さ

ん、中の屋オーナー 中西邦康さんが南砺市第1号の

どぶろく特区取得者で、初仕込みのどぶろくを披露さ

れました。




初仕込みのどぶろくは格別の味がしましたね。

皆さん感動してました。

また名前がユニークで「まごたりん」と命名。

「まごたりん」の由来は、中西邦康さんのおじいちゃ

んがとてもいい男で、気持ちのやさしい、豪快な男だ

ったらしく結構皆さんに慕われていて交流も多かった

との事。酒も強く、いつも「酒が足りん、足りん」と

言っていたそうで、その足りんを「たりん」にして

孫が作ったので「まごたりん」とつけたそうな。

また、仕込み水は地元坂上の「鴻の貴の水」を使用。

この水は樹齢600年のカツラの木の根元から湧き出

していて、不思議と男の子宝に恵まれる事から、「男

子水」とも言われており、このどぶろくを飲むと

新婚さんなどは沢山の子供に恵まれるそうな。

実際に私も妻もこの水飲んで、男の子ができました。

今は大学生になってますが。それほど不思議な水で

す。




18:00〜は第2回公演。

場所はなかじま屋の縁側で行われました。

夜の部は料理・飲物付きで会費4,000円コース。

料理は郷土料理を取り入れたしゃぶしゃぶ料理です。




夜の公演は一味ありましたね。

いや〜最高!!










宴会も盛り上がっており、夕方そばを食べに寄られた

一般のお客様も釘付けになり見ておられ、麦焼酎のお

湯割り飲みながらご夫婦で堪能されました。







公演終了後は、打ち上げで演奏者の方と地元民との

交流会でした。夜も更け楽しいひとときを過ごす事が

でき、雨の方も降らずとても良かった。

感謝する一日となりました。

家に帰り、皆さん簡単なシャワーを浴び、寝る前に

簡単な宴会でそれぞれの人生について語り合いまし

た。気がつけば2時頃でしたかね?
















協働のまちづくり事業 看板作り

2012年07月21日
南砺市に大雨警報が発令され、利賀村も

朝から雨で、夕方にはすごいどしゃ降り。

今でも土石流が押し寄せる感じでした。

怖いね。我々消防団としてもいつでも気を引き締めて

いないと駄目だね。

さて、当坂上地区では今年度の協働のまちづくり事業

の一環として

「利賀ふれあいの森 看板作り」を

本格的に始めます。

今日その材料が公民館に運ばれてきました。

田保大工さんありがとう!!










10本で五組。よいこらっしょっと。

重い、重い。何キロあるんだろう?




到着後はふれあいの森に看板設置場所を確認に。

看板のネーミングはリスの小道、タヌキの小道

ブナの小道、マメグリの小道、ドングリの小道。

などなど。

起点と終点があり、計五ヶ所設置。




現在こんな感じでかなり木が腐りかけているのです。

取替えが必要なんです。

来週29日には地元民集合で木に名前を入れていきま

す。楽しみ!!













作者 : nakajimaya

利賀そばを全国に広めようと日々奮闘中。 仕事以外にもできることに積極的に参加。 人と人とのつながりを大事にしていきたいですね。

2014 年
1
2
3
4
7
8
9
10
11
12
2012 年
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
2011 年
8
9
10
11
12
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3
2005 年
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。