nanto-e.com archive

利賀そば奮闘記

利賀の山奥で小さなそば屋を営んでおります。 日々切磋琢磨しながら、生きております。 この道に入りもう26年と経ちました。 毎日が真剣勝負。先の事はわからないが 今を生きるのみ。

ど〜んと利賀の山祭り

2008年11月02日
昨日今日の二日間、利賀そばの郷広場において、ど〜
んと利賀の山祭りが開催されました。

31日の夜中3時頃の雷の大きさに驚き起きて、会場の心配に、心痛め朝を迎えた次第です。難無く過ごすことが出来まして、1日の朝は次第に雲が無くなり晴天となり、みんな大喜び。イベントの成功を心より祈願しました。

富山そば研究会そば打ち助っ人隊の方々も31日〜お泊まりで3人の方々にご協力いただきました。1日・2日はさらに10人の方々が増え、早朝からガンガンそば打ちしてもらいました。

利賀の新そば」には皆さん結構苦労して打ってましたね。
でもいい香りと色が出てましたね。

お陰さまで、テントの中は去年から比べたら、とても忙がしかったです。
1日 500食  2日 1000食
のような結果です。










利賀店とは言いますと、去年より忙しかったです。
イベントの影響もありますが、「まるごと南砺」にスペシャルランチとして「ひととき膳」を載せた影響でしょうか、限定にしている訳じゃありませんが、50食以上でまして、驚きです。
ありがたいことです!!。
ちなみに利賀店入り込み数は200人でした。

岩瀬店はこの時期は暇な時期です。
これから冬に向かうと尚更の事。
どこかにいい物件はない物でしょうか・・・。
駅前にでもあればね・・・。
入り込み数は60人ほどでした。

また新しくふるさと財団の「おやきの店」ができました。
そば・小麦を使い、山菜など五種類の具がたっぷり入ったとってもおいしく、将来、利賀ブランドとなるでしょう利賀おやき。




山の幸がたっぷりの特産品店や岩魚・ごへい店も。利賀の味覚か勢揃いです。

ステージでは地元民謡始め南砺市内から応援民謡もあり、伝統芸能石かち芸能で盛り上がり花を添えてくれました。

この2日間の夜ははそば打ち助っ人隊の方々と、じっくりと懇親を深める事ができました。

あとは全体の入り込み数が気になります。
明日聞いてみる事に。

明日3日は「文化の日」天気がよければまだまだ、
お客さんはおいいででしょう。
期待しましょう。

文化の日

2008年11月03日
今日は連休最終日の文化の日。

利賀店・岩瀬店共忙しく動き回りました。

利賀店の前のもみじは今が一番綺麗。





富山懇親会へ。

2008年11月04日
3連休も終わり今日から2日間は富山泊まり。
息子の顔も1週間に2度は見ないとね。

久しぶりにとんぺいのやっちゃんと休みが合い、
夕方からIさんの三人で懇親会を。

たまに変わった料理を食べようと、西町の「タイ料理店 ラーシャ」へ。
探せどもなかなか見つからない店で、うろうろしてやっとこさ、カドッコノビルの中に。

おやじさんが一人で切り盛り。おいおい大丈夫かいなと。女の人が今日休みだそうでてんてこ舞いしてましたね。でも他に1人もお客様なしで気の毒なぐらいでいた。でも美味しかったですよ。



タイビール。三種類
昔タイに行った事を思い出し沢山飲みました。










その後は流れに任せ転々と・・・。

利賀のT宅に嫁に来ているSさんの、K市のお父さんに遭遇。お互い驚き、ボトルまでキープしてもらいました。ご馳走様でした。

利賀育成会PTA研修会

2008年11月06日
息子と富山のアパートを一緒に出、利賀へ。

今日はとても気持ちのいい天気で全山紅葉。
とても綺麗なコントラストで目を楽しませてくれてます。今が盛りかな?

利賀店の方もとても忙しく2人で頑張りました。
この時期は平日でもありますね。

PM19:30からは「アーパスホール」にて、
利賀地域児童育成会第2回PTA研修会が開催。
今回は坂上の西島のN.Kさんところの長男坊で、
現在砺波市に住まいを持っているN.D先生にお出でいただきました。

テーマは「身近な遺跡や文化財から学ぶ」




利賀バージョンでのお話でした。

西勝寺の遺物の説明に始まり、利賀では20数箇所の遺跡の存在。

越中の国替えの話。

奈良東大寺大仏様に砺波郡から米3000ごくと領地を寄付したお話。今でも寄付した者は1年に一度名前を呼ばれるそうです。何の時だったかな?
位は今の県知事の権限があったそうです。

物作り名人の伝承制作ビデオの話。
後継者がいなく後世に残したいと思う気持ちがこの事業を立ち上げた。
利賀では蓑作り名人。・庄川では酒樽作りの名人。
もう1人は・・・。

利賀で作られた蓑は、加賀藩の上級武士や江戸の上級武士しか着てなかったそうです。
年に1人では2〜3枚しか作れないそうで、かなりの高価なもの。現在作ってもらうとすれば5万〜6万でできるそうですが、後継者が育たない事にはこの問題は解決しないでしょう。

いろいろといい話で改めて関心と興味を持ちましたね。



皆さん引き込まれるように真剣に話を聞いていました。

このお話に興味のある方はこちら「学芸員の小部屋」のブログへ。
面白いですよ。

終了後は先生を囲む会をごっつお館で。
話の延長でしたね。こんな話は尽きないものですね。
楽しかった!!。

D先生ありがとう!!!!!!。

全国おやじサミットin 富山

2008年11月08日
そばの郷ではようやく紅花そばの花が咲き始めました。計算違いで山祭りにあわせての種まきでしたが間に合わず今頃咲きました。紅葉と合わさってとても綺麗です。







      
今朝はあんまりいい天気ではないのですが、
お昼から出かけてきます。

輝け!おやじ達
    −地域の子供は、私達のこども−
をスローガンに、第六回全国おやじサミットin富山に今日は13時00から射水市アイザック小杉文化ホールに来ています。

おやじサミットやおやじの会があることまったく知りませんでした。この会が全国に一万人弱もいることに大変驚きです。二人から始めたところもあるそうです。PTAや先生方・学校ばかりが、子供達の為に何が出来るか考えているんじゃない事を改めて認識しました。

幼稚園児の合唱に始まり、(とても上手でした)


記念講演は、NHKチーフアナウンサーの    
      村上信夫さん

最近お父さんを亡くされた時のエピソードや自分の娘が(20歳)で孫持ちになり、今2人目が腹に入っている話、だんながフリーターで結婚式の2日前に娘と取っ組み合いの大喧嘩した事など。でも孫には村上さんのお父さんの1字をつけた事などのお話。

最後にペルシャの詩で、「あなたは子供に愛を伝える事ができますか」?との事に絶句でした。




この後パネルディスカッションがあり、
コーディネーターに我が利賀村出身で我が恩師の
水上義行先生が。

パネリストには、さきほどの村上さん。
大分市おやじネットワーク代表 一万田正彦さん(いちまたまさひこ)京都から山下重喜さん(第3回全国おやじサミットイン京都実行委員長・富山県家庭教育アドバイザー宮原三千代さんら。

今回のお話で命の尊さが話題に。

一万田さん。 PTA内におやじクラブ

       活動内容

?ダンボールハウス
一晩ダンボールの中で子供と過ごす。次の日こわす。

?フンバスター
犬の糞を拾おう。地域の方も参加。

?世界一うけてほしいおやじの授業。
内容は分かりませんが、子供達に授業するそうです。

どちらもネーミングがユニークですね。

この方はドクターです。

山下重喜さん。

?子供100当番の会

父親の頑張っている姿が子供の世界に伝わらない。
頑張る姿が伝えられるように。

先生が保護者に気を向きすぎで、子供達の方を向いていない。

父親が命の大切さを教えない。などなど指摘。


宮原三千代さん。

女性から見たおやじ達

保護者との井戸端会議・親と親とのつながりが希薄化。

スクールカウンセラーも実施。


水上義行さん。

岩魚のつかみ取りの話で、命の尊さを子供達に理解してもらう事が大事。体験と実践が大事だと。




とまあこんな感じのやりとりがありました。

おやじは子供に何を伝えていけばいいのか?

と考えさせられるサミットでした。

富山県食品衛生大会

2008年11月11日
眠い目をこすぎながら5時起きで谷戸氏と城端へ。

6時30分から城端駅で寒い中ぬくぬくに沢山着て、

一人ひとりに挨拶運動です。

通勤時間と言う事で皆さん急いでましたね。

朝の挨拶は心を洗ってくれます。

今日1日がとても気持ちよく過ごせる気がします。

七時からは福光に移動しました。

少しして解散です。

帰る途中平の人形山のふもとを見ると白いじゃありませんか!!。初雪です。

それならば利賀の金剛堂山も雪だろうなと。

どうりでこの冷え込みは、そのせいかと納得。




一時利賀に帰り仕事。

紅葉のおかげですごく忙しい中にもかかわらず、

12時過ぎには富山へ。

途中栃折峠から見た立山連峰も真っ白。




息子のアパートにより荷物を置き、岩瀬店により用事

を済ませ、富山県民会館へ。

今回は「富山県食品衛生大会」に出席。

協会長表彰で「食品衛生功労者」として表彰を受けま

した。私を含めて28名の方が受賞されました。

知事表彰 優良施設・衛生指導員・永年勤続表彰等が

ありました。皆さん方ご苦労様でした。おめでとうご

ざいました。中には知っている方も・・・。




今日は富山で泊まりです。


福野アミューへ。

2008年11月12日
今日は富山で午前中過ごし、11時からはファボーレ

に。前々から見てみたかった映画三国志の「レッドク

リフ
」赤壁の戦いを。パート1・2とあります。

実に面白かった。アクションもん好きでね。

次回パート2は2009年4月オンエアー。

一旦利賀に戻り、5時に福野アミューへ。

アミューにはすでに準備隊が。

外での待機。知っている方も沢山。

寒い中皆さんありがとうございました。



平地区〜井波地区へ

2008年11月13日
秋晴れと全山紅葉で非常に気持ちのいい朝です。

今日は忙しくなりそうな予感が。

しっかり仕込みをしなくちゃ。

案の定沢山の方に来ていただきました。

ありがとうございました。


夕方5時30分には平地区へ。

下梨の公民館に行き、準備を。

ポスター張りから演台準備、音響・司会の進行練習

等々。

今日は朝いきなり司会進行依頼の電話。

もしもの場合いにとの事で、あんまり真剣に考えてな

かったのだが、夕方ぎりぎりになり再度電話。

まかされてしまい、断る事もできずお受けしました。

昨日のしのぶちゃんのマニュアルがあったので利用さ

せてもらいました。

約80名ぐらい来ておられたと思います。

司会進行はタイミングが勝負みたいなものですね。

また相手方に対してのコメントをどう言うのか、非常

に難しいところがありました。

こんな事は滅多にしないので緊張しましたし、ところ

どころよくなかった箇所がいっぱい。

聞いていた人達はどう思っていたのでしょうかね?

お粗末さまでした。

1時間ほどで終了し片付け、井波町文化センターへ応

援に。会館内は沢山の人で一杯でした。

後半に差し掛かっていて、エール送る隊として

参加協力。

熱意のある演説で聞くものも息を呑むほどでした。

あと少しですが、みんなで頑張って乗り切りましょ

う!!。

家に帰れば10時過ぎ。

明日は城端座。応援に行きます!!。

小さな村から大きな希望が。

2008年11月16日
    やった!!

   人口800人の小さな村から南砺市長が誕生。

   11時過ぎに結果が分かり、みんなで抱き合い、

    喜びを分かち合いました。泣きました!!。

      とてもうれしい!!。うれしい!!。

   田中みきお新市長誕生!!


        感動と感謝でいっぱいです!!。


         ばんざい!!。ばんざい!!










この笑顔最高ですね!。

この笑顔を忘れず、リーダー自ら動いて下さい!!。

トップセールスマンとして頑張って下さい!!。

利賀の住民としてバックアップします!!。

昨日は興奮で寝たのは3時でした。

皆さんお疲れ様でした!!!!!!!。

内輪の送別会を。

2008年11月17日
寒い日である。

そろそろ雪かな・・、と思うほど寒い日だった。

3年前栃木県から修行に来た岩原君が今月いっぱいで

辞めます。修行終了です。よく頑張りました。

彼の実家は和菓子屋さんで、帰ってからはお店の手伝

いと和菓子の専門学校に行くそうです。

今日は彼の送別会を「河童亭」で。

内輪13人で集まり、一人一人が温かいメッツセージ

を送りました。

淋しくなりますが、第2の人生が楽しみです。

途中、田中新市長さんも上で夕食会をしていたらし

く、わざわざおいでになり、岩原君に温かい言葉をい

ただきました。ありがとうございました。

26日(水)には若い者関係30人ほど集まり、2回

目の送別会です。盛り上がろうぜ!!。

阪神タイガース野原祐也選手が来村

2008年11月18日
今日も寒い日である。

お店は両店共休館です。

この時期はすでにお客様は来ない。

現実は厳しいのである。

朝から岩原君と雪がこいと水あて等々。

半日かかりました。

また、薪ストーブのメンテナンスに高岡にある、

トリコノート」の柴さんに来ていただきました。

雪がこい終了後は、薪運びと薪割りと薪きり。

明日から新品同様に使える事になりました。

皆さん方一度遊びに来て下さい。

温かい薪ストーブはエコです。天国ですよ。

夕方6時30分からはうまいもん館で、阪神タイガー

ス入団決定の野原祐也選手の祝賀送別会に参加しまし

た。なかじま屋には、利賀店・富山店ともごひいきに

してもらっております。

そばが大好きで、よく食べるのには驚きでした。

過去最高に一番量を多く食べたのは、彼しかいないで

すよ。ざるそば五杯ですよ。素晴らしい!!。

その彼とも今日で当分会う事はないであろう。

しっかり頑張って、うえに上がり、いい選手に育って

欲しいものです。

まだ若いのでこれからが楽しみです。

 頑張れ野原裕也選手!!。



初雪

2008年11月19日
初雪だ〜。

去年と同じでこの時期に降った。

家の前からの雪景色。




又すぐに消えるかも知れないが、これで利賀店も休館

に入る準備を。

お昼には小矢部から17名の方が、雪の中そば打ち体験

に。感謝!!。

夕方は富山へ。

息子が長野県で中部日本バト大会から帰ってきたの

で、報告を聞きに。

各県ベスト8に選ばれた選手が集合して対戦。

一般男子・女子、少年男子・女子のそれぞれシング

ル・ダブルスの試合が2日間にわたり開催されまし

た。息子は少年男子シングル・ダブルスに出場しまし

た。ダブルスでは61組中32位。

シングルスは112人中、健闘して16位でした。

全国には程遠いのですが、頑張ってます!!。

見に行きたかったのですが選挙があり残念・・。

次回の大会は12月に入ってから。

今度こそ見に行くぞ!!。










消防定例見回り&慰労会

2008年11月20日
今日は、夜7時30分から、1ヶ月に一度の消防の定例見回り。

雪の中の見回りは寒くて大変だ。

でも大事な役目なのでしっかりと見て回りました。

終了後は、選挙中消防団員は全員参加で頑張ったので

うまいもん館で慰労会です。



TOMI SHOP

2008年11月22日
今日は地区の奉仕活動があったのだが、岩瀬店のお昼

の予約で行けなく申し訳なく思ってます。

お昼の予約は「南砺市観光連盟」様からの予約で

32名様。料理がそば会席2500円です。

貸しきり状態でした。

とても喜んでいただき感謝です。

ありがとうございました。

岩瀬店を閉め、息子の高校の「TOMI SHOP

に。

さすが商業高校。

みんなすごい勢いで売り子でしたね。

思わずねぎからコロッケからスポーツ用品まで買いま

したよ。

息子は太陽スポーツの販売員でした。

すごい人手で売り上げもすごいそうですよ。

見習う点が沢山ありました。










息子の誕生日

2008年11月23日
今日は利賀店は予約です。

岐阜からのお客様です。

岩瀬店は日曜なのですがいまいちですね。

天候に左右される商売。難しいですね。

夜は家族で、アパートで息子の誕生会。

17歳になりました。

日に日にたくましくなってます。

その分、親は小さくなってきてます・・・。

お互い頑張ろう!!。





名古屋 丸栄デパート出店打ち合わせ

2008年11月25日
今日はお昼から、富山の県民会館で打ち合わせ会。

平成21年1月22日〜27日の6日間、名古屋の丸栄デパートに出店す

る事にしました。

茶屋での営業となります。

1日300人は来るであろうとの事で期待しましょう。

メニューも7品ほどの予定。

アルバイト・パートは丸栄さんで見てくれるとの事で

とても助かります。こちらからは4人のそば打ち職人が

出向きます。

しかしながらほとんど持ち込みなので大変です。

でもしっかりと「利賀そば」を売り込んできます。





3年間の修行にお別れを。

2008年11月26日
今日はそば打ち修行人の岩原君の送別会を、当店で開

催しました。3年間の修行によく耐えました。

平成17年の10月に当店のホームページの「そば打

ち助っ人隊」に募集してから、早3年と2ヶ月が経ち

ました。この間色々な事がありました。

言葉では語り尽くせないぐらいに。

岩瀬店は、岩原君の為にオープンしたと言っても過言

ではありません。

彼の為に25人の方が集まりました。

一人ひとりに温かい言葉をいただきました。










民謡踊りやギター演奏や太鼓演奏もありで、

皆さん盛り上げてくれました。

ネパールの歌にビデオも。







利賀の初午・むぎや節なども。

大いに盛り上がり感謝の言葉で一杯です。


これからは第3の人生となりましょうが、お店で習っ

た事、利賀で学んだ事、いろんな人に気を使ってもら

った事には感謝して、これからはしっかりと自分の足

で歩んで下さい。

頑張れ!!!。









市P連教育フォーラム

2008年11月29日
今日は朝8時に福野ヘリオスに。

市P連理事として「なんと教育フォーラム2008」の

準備方で手伝いに。舞台設営の裏方で生徒達のイスや

ピアノの移動、木の板の移動など。

市P連会長の挨拶で始まり、田中市長からの挨拶もあ

り、井波小学校・吉江中学校・福野中学校・福光中学

校それぞれの吹奏楽部のとても素晴らしい演奏があり

ました。舞台横から聞いていると、全国レベルの演奏

とはこんなのだなと、また裏方の事情も分かり、とて

も感動しました。

そのほかに、金沢額中学校吹奏楽部顧問 田中一宏先

生を招いての吹奏楽講演会&公開指導もありとても面

白い指導のしかたを聞き感動をした次第です。

今回、生まれて初めてまともに聞きました。













この方が田中先生です。柔道の先生かと思うぐらいご

っい体してましたが、国語の先生でした。

12時30分過ぎに終了し、一時利賀店に。

利賀店では天気がいいせいか、とても沢山のお客様が

おいででした。冬なのにありがたい事です。

少し1時間ほど手伝い、2時30には利賀中学校の招

聘授業に。前回もありましたが、砺波市教育委員会文

化財室主任学芸員の野原大輔先生を講師に。

利賀村坂上地元出身です。

今回の演題は「縄文人から学ぶ知恵」です。

実際の縄文土器等を披露しての講演会。

子供達は非常に興味深く見ていました。

我々PTAも野原先生の講義に心奪われて、いつのま

りやら、のめり込んでしまいました。

とても楽しい授業でした。







14時からは入試説明会があり、校長先生とお話をし

終了した、めまぐるしい一日でした。


そば打ち体験と送別会

2008年11月30日
利賀村商工会の紹介で、高岡商工会議所さんからの依頼で、そば打ち体験34名様がお昼の天ぷらそば食べた後に開始されました。

今回岩原さんの送別会兼ねて、富山そば研究会の荒井さんご夫婦にそば打ち体験をお願いしました。

人数の多い時はこのようにそば打ち体験の指導の方々も沢山来てもらう事も大事な事なのです。
でもいつもいつも人手が確保できる訳にはいかないのです。いない時は1人で対応する事もままあります。

14:50分にはすべて終了しお帰りに。
ありがとうございました。

18:30からは当店で送別会。5度目の。
メンバーは違いますけどもね。

そうこうする内に、一人増え2人増えで盛り上がりました。参加してくれたみなさんありがとうございました。

岩瀬店は11名の予約あり。
作者 : nakajimaya

利賀そばを全国に広めようと日々奮闘中。 仕事以外にもできることに積極的に参加。 人と人とのつながりを大事にしていきたいですね。

2014 年
1
2
3
4
7
8
9
10
11
12
2012 年
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
2011 年
8
9
10
11
12
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3
2005 年
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。