nanto-e.com archive

利賀そば奮闘記

利賀の山奥で小さなそば屋を営んでおります。 日々切磋琢磨しながら、生きております。 この道に入りもう26年と経ちました。 毎日が真剣勝負。先の事はわからないが 今を生きるのみ。

あけましておめでとうございます

2007年01月01日
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は皆様方にはいろいろとお世話になりました。
本年も「蕎麦道」に一生懸命取り組む所存でございます。
干支は「いのしし」私の年です。
考えながら「猪突猛進」して行きたいと思います。
変わらずご指導、ご鞭撻よろしくお願い致します。

これから「坂上八幡宮」にお参りに行ってまいります。
今日は穏やかな日です。
人は人に生かされている事を実感します。
こうして良い年が迎えられる事に感謝します。



初老の岩原さん。祝いでお酒を八幡宮に。
今年1年頑張って下さいね。

坂上八幡宮。朝6時から坂上地区の新年の神事挨拶。
区長から始まり氏子総代・還暦代表と
「たまぐしほうてん」を行う。2礼2拍手1礼。
区長の「新年あけましておめでとうございます」「本年もよろしくお願いします」の挨拶があり、氏子総代の厄の方々の紹介があり、お酒の披露。
今年は厄年の方が多く、お酒も例年よりかなり多め。
その後みんなでお神酒を飲む。
「ごろうぞっぷ」にしみわたる酒でした。
11時からは公民館にみんな集まり新年会。








仕事始め

2007年01月02日
今日から岩瀬店は営業です。
ふるさと富山に帰って来ておられる方が、
沢山いらっしゃいます。
その方々に「利賀そば」アピールできました。
営業して正解でした。
明日も営業します。

還暦

2007年01月03日
長兄が今年還暦60歳を迎えた。
赤い帽子とチョッキを着て。
若い頃からご苦労をしてきている。
兄嫁のおかげで兄も幸せだろう。
毎年正月には実家へ来てはみんなで飲む。
今年は福光の犬も一緒だ。
仏壇に手を合わせ兄は父に還暦を報告。
みんなでお経を合唱。
今年1年みんなが幸せになるように・・・。









2007年01月04日
自分はまだ若いがすでに2人の孫がいる。
1年に何回か遊びに来るが、成長するのを
見るとうれしくなってくる。
上の孫は保育所2年目。下の子はまだ1歳と少し。
たまにしか来ないので、なかなかなつかない。
向こうのじいさん・ばあさんにはいつも見てもらつているのでなついている。うらやましい・・・。
今年は上の子の保育所の行事に1回でも参加したいと
思う利賀のじいさん・ばあさんである。




出初式

2007年01月06日
毎年恒例の出初式。
今年初めて「南砺市」の出初式に参加。
雪も降る事なく、過去にも例のない、穏やかな1日でした。気持ち良い日でしたよ。
朝7:00に屯所集合。分団の出初式を行い、機械器具点検し、8時に城端向け出発。「じょうはな座」には利賀分団1番のりでした。ちなみに自分は「機関員」に任ぜられました。あんまりにやわんね。この格好。はずかしい!!。


裸放水があり、我が団から勇者4人が出場。
なかなか出る事が難しい運のいい厄男達。
大変ご苦労様でした。温泉気持ち良いだろうな・・。
世話役K君纏が似合うよ。



S君の見よこの勇ましい姿。うれしそう!!。

H君&Y君ペアーなかなか重そうだが
つめたさにもめげずよく頑張ったね。

裸放水終了後は分列行進し恒例の式典。
「じょうはな座」の中で。500人もの団員で。
座ってやる出初式は初めて。楽で良いですね。


お昼からは利賀村の出初式。
いい天気でした。
太陽の光が寒さを吹き飛ばしてくれました。
過去こんな事初めて。

夕方は雪の庄屋でぼたん鍋で乾杯!!。





上利賀振興会総会

2007年01月08日
今日は上利賀振興会の総会が坂上公民館で開催。
13:00〜始まり、16:00までかかった。
役員の新旧交代である。
自分も今回産業振興の次長でした。
2年間やはり部長程の事はしてないがなかなか大変でした。終わってホットしてます。
新の役員の方々、盛り上げてガンバツって下さい。

上利賀福寿会新年会

2007年01月10日
今日は朝から仕込みで大変。
お昼11:30〜上利賀福寿会の新年会が、予約で入っている。人数は48人。料理は2,500円と大変である。
さすが新年会である。皆さん馬力あるね。
お酒はじゃんじゃん飲むは、しゃべるはですごい熱気。
たいしたもんです。脱帽。
結局16:00ぐらいまでおられたね。
とても沢山飲んでいただき、ありがとうございました。

修行人岩原正月休み

2007年01月16日
修行人Iさんが今日から1週間の正月休暇をとる。
彼が来て1年と3ヶ月が経ちました。
彼のおかげでお店が回っております。感謝!!。
そば打ちの腕もまあまあさまになってきた感じ。
まだまだ課題は残るが・・・。
あと料理作りですね。
お店を開いても料理が作れないようでは話にならない。
そばだけの店では今からの時代乗り越えられないでしょう。商売としても考えなくてはね。
その為には嫁さんも必要。まだ独身だもんね。
どなたか紹介して下さい。そば屋目指す彼に。




岩瀬店今年初予約

2007年01月18日
いゃあ〜驚き。今日はお昼のお客様0でした。
こんな事初めて。
今の時期岩瀬の町も人が歩いてないもんな。
それにしても0とは驚き。
ライトレールもひと段落で落ちついたのだろうが
これからどんな作戦で集客を狙うかが課題だ。
夜もやる必要性が出てきたね。
おかげさまで夜は今年初めての予約が入りました。
そば料理に岩瀬の魚料理のおまかせコース。
予約いただければ4人〜料理3,000円〜受け付けます。時間もお客様のご都合であわせます。
また金曜・土曜の夜も通常お昼営業の内容と同じくやる予定にしております。あと宣伝ですね。
お金をかけない宣伝の方法どなたか教えて下さい。
もしくは安く宣伝できる方法教えて下さい。
それとパンフレット作りもお教え下さい。

終わったのが10時頃で帰りは11:30到着でした。
おととい事務所そうじしていて、電話のコンセント抜いたのに気づかず、電話がかからないとの苦情が携帯に入り、今日1日心配でした。
おふくろは背中の骨折れて3週間療養。
子供は中学生だからあんまり心配ないが心配だった。
電話は貴重ですね。改めて感じた1日でした。

寒中なのにいい天気?

2007年01月20日
1年で1番寒い日なのに今日は朝からいい天気。
おかげで岩瀬店は忙しかった。ありがたい事です。
天候次第。まさに神頼みですよ。本当に。
朝9時からは富山そば研のOさんがそば打ちに。
打ちっぱなしで結構疲れたでしょうね。
3時頃までかかりましてね。お疲れさんでした。


帰りには神通川沿いに車を走らせていると
立山連峰がはっきり、くっきり見えて
とても須晴らしかった。思わずパッチリ!。
明日もいい天気だそうです。期待しましょう!!。


油断

2007年01月21日
夕べからのどが痛い。なまつば飲み込むのに一苦労だ。
たんも出る。風邪だろうか。病院は休みだし。
明後日まで我慢しよう。

昨日に引き続き今日もいい天気だ。
雪も降らないし、八尾道はスキー客がすれ違う以外は
とても快適だ。若者のボーダの車が多い。利賀スノーバレーへ行くのだろうが、車の運転が無謀なのが多い。
無理やり突っ込んでくる奴が多い。自分さえよければだな。事故の無いように頼む。

岩瀬店メンバーはRさんとKさんと自分の3人。
とても甘かった。仕込には追われるは、11時には
すでにお客様が次から次へと来るわのてんてこ舞い。
13時にはお店を閉店。とてもじゃないが追いつかない。
4人体制にしておけばと反省。
でも2日前まではチョー暇だったのに。極端すぎ。
全然読めないね。お客様の動向が。さすがに水商売。

4時からは富山ライトレール関係者の食事会があり、
会席を召し上がっていただいた。
満寿泉の蔵見学試飲会後の食事で、お酒も持ち込み。
持ち込み料はちゃんといただきます。
料理は3,000円〜。持ち込み料は一人1,000円。
いつでもご予約OKです。
6時30分にかお帰りになられ、あた片付け済ませ
7時には利賀に帰りました。それにしてものどが痛い。
お風呂に入りゆっくり休養が大事だろう。

捜索

2007年01月23日
休みの日、突然に消防団出動。
利賀村栗当、崖下にスキー客の車が転落。
昨日の夜の事らしい。家族から連絡が入り
捜索のお願いが行政センターに入ったらしい。
3時頃に要請があり、着替えてすぐさま屯所に行き、
4人でポンプ車走らせ現地へ。すでに他の分団もや
警察・レスキュー隊・県警のヘリ等が来ていて
大掛かりな捜索。結構深い谷で範囲が広い。
普通で考えれば上へ登るものだが、頭でも打って
脳震盪でも起こしたのかどうかわからないが、
下へ下へと降りていったらしい。
まったくもって判らないところで発見。
発見者は消防団員である。Uさんご苦労様でした。
残念ながら死体となって発見。凍死かも。
県警のヘリでロープで巻き、砺波総合病院へ搬送。
雪が多い少ないにかかわらず、山道は危険だ。
スキーで上がられる方くれぐれも気を付けて下さい。
町場の感覚で運転すると、ろくな事が起きない。
お互いに譲る気持ちで。マナーを守ろう。

上利賀振興会初新会合

2007年01月25日
まだ風邪で喉の痛みがとれない。
今日は朝から夜の予約の仕込みでおわれている。
上利賀振興会の新の役員の初会合だ。
主な1年の行事案や決算案など。
最近はみんな若返り、これからが楽しみな組織だ。
みんなの力で上利賀を盛り上げてくれればと願う。

授業参観

2007年01月26日
今日は岩瀬店に出勤するつもりでいたが
どうもまだ喉の調子が悪いものだから自分は休み。
早速、井波の鷹西病院へ。注射ときっめの薬をもらう。
喘息の一歩手前だと言われびっくり。まさかと・・・。
そば粉も影響するのだろうかね・・・。
風邪も今流行っているらしい。皆さん気を付けて。

砺波のAUに寄り、携帯を交換。
ネパールで充電の時おかしくなったのが原因だろうか
接触が悪い。直しましょうか?との事だったが、
この際だ新しく変える事にした。
W32から


W43へ


お昼14:50からは息子・娘の授業参観へ。
息子は国語の、娘は音楽。久しぶりの成長に感動。
他の子も同様に成長が著しい。
15:50からは全体懇談会で、「富山型学校評価システム」の結果報告や「平成19年の主な取り組みや行事報告について」「ギリシャ・デルフイー市訪問について」など。そして新年度の役員を決める。など。


消防役員会

2007年01月28日
昨日の夜の平のお客様には、雪の中にもかかわらず
利賀店を利用していただきありがとうございました。
お口にあったかどうか判りませんが、満足して頂いたと思います。ありがとうございました。泊まりは「平・東中江」のマウンテン?だそうで、1泊一人3000円で自炊だけど安いね。今度利用しようっと。利賀にないもんね。
近いし便利。そして今日は久しぶりのいい天気で、八尾道にはスノーバレーへ行くスキー客の車がわんさか上がって来て、すれ違うのに一苦労した。でもいい事です。賑わってくれれば。地元のスキー大会もある事だし。沢山の人出でいっぱいだろう。事故のない様に願う。
岩瀬店も今日は先週みたいな事は無いだろうとまたしても油断していて、3人体制でひどい目にあった。でも先週みたいに13時に閉店はしなく、ちゃんと15時までやりました。お昼もそばが無く、コンビニでパンとジュースですませました。帰りにはテンポスにより店の備品を購入。
利賀に帰り、そば茶プリン作らなくては・・・。
夜は我が第2分団の役員会。雪の庄屋で。
これから行きます。

母が望む父の供養

2007年01月30日
中島家の本寺砺波の「真光寺」さんで夕方6:00〜
母の薦めで、福光の兄夫婦と父英夫の供養を行いました。
母には死んだ父がいつもでも近くに来ているそうです。
夢にも出るそうです。いいのに成仏してないのではとの事もあり、供養しに来ました。
約1時間ほどで3種類のお経様を唱えていただきました。
大きなお寺です。門徒さん達は400人程おいでとか。
利賀の方も何軒かおられましたね。
由緒あるお寺です。25代続いているそうです。
蓮如上人の流れだそうですね。たどれば親鸞さんですが。おときも頂き、奥様の手料理で赤御膳で住職のお話を聞きながら貴重な時間を過ごす事が出来ました。合掌。

2007 2月そば祭りに出店します

2007年01月31日
今年のそば祭りは例年よりかなりの少ない雪での
開催となろう。会場にはどこからかの雪を集め、
雪像作りいつでも始めれる様になっている。
雪の多いのも問題。少ないのも問題い。
うまい事行かないものである。
それでもイベントやらなければ、村に活気がつかない。
村民の意気込みが試されるそば祭り。
さて今年はどれだけのお客様に満足いただけれるか?

例年「武蔵館」で出店していたのだが、今回は「全麺協」からの出店でましてや、師匠「桐屋」旦那さん率いる軍団では譲らないわけにはいかなく、最初は体育館でそば打ち体験と出店するつもりでいたのだが、そば祭り実行委員会からの配慮で「グルメ館」(メイン会場)に出店してもいいという事で許可を頂きました。
体育館でそば打ち体験教室。グルメ館で出店と決定致しました。後10日で始まるそば祭り。急いで準備にかからないと間に合わない。今回のブースはかなり狭いので、沢山のお客様を対応できるかとても不安である。
ま、出来る範囲で頑張るしかないがね。

2月10日(土)AM11時からPM19時まで
2月11日(日)AM10時からPM19時まで
2月12日(月・祝日)AM10時からPM14時まで
 
もちろん岩瀬店も営業しております。
12日はそば祭り終了と同時に岩瀬店では40人の予約が夜18時からある。今回はコンサート兼ねての食事会です。女性4人のボーカルの現代のコラボレの歌。
楽しみにしております。仔細は後日お知らせします。
作者 : nakajimaya

利賀そばを全国に広めようと日々奮闘中。 仕事以外にもできることに積極的に参加。 人と人とのつながりを大事にしていきたいですね。

2014 年
1
2
3
4
7
8
9
10
11
12
2012 年
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
2011 年
8
9
10
11
12
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3
2005 年
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。