nanto-e.com archive

利賀そば奮闘記

利賀の山奥で小さなそば屋を営んでおります。 日々切磋琢磨しながら、生きております。 この道に入りもう26年と経ちました。 毎日が真剣勝負。先の事はわからないが 今を生きるのみ。

八尾風の盆

2006年09月02日
本来ならば9月1日に娘の嫁ぎ先である、
八尾町の風の盆に遊びに行く予定だったのであるが
おばさんの突然の訃報で1日延びました。
富山での仕事を終え、利賀に帰り出直し。
家には子供達が県駅伝の合宿の為、母が墓参りで井波で泊まりの為、誰もいなく、岩原さん・自分・由美子の3人で
何年かぶりに見る、おわらに行きました。
娘夫婦が孫2人と新居で待っていて、ご馳走も準備してあって、驚いたが、遠慮なく頂き、そこそこにして町流しを見に行きました。中日とあってすごい人出。驚いた。
丁度、東町のフラット館の2階での踊りが始まるところでした。下から見るのには丁度いい角度。



とても素晴らしく、感動しました。情緒たっぷり。
すぐ横を見ると、なんと利賀のチョコレート金光さんが一生懸命ソフトクリーム販売しているじゃありませんか。
びっくり。でも必要なんですよこれが。美味しくいただきました。ご馳走様。
あれやこれやとたくさんの踊りを見て、娘と孫にお別れし後ろ髪ひかれる想いで利賀へと帰る。


いいとことなみ野小矢部

2006年09月03日
今日はおわらも最終日と言う事で、岩瀬店には観光客が来るぞと思っていたら案の定、早い時間に県外のお客様が来店。利賀店よりおわらは岩瀬店の相性が良いらしい。
おかげさまで満足していかれ思わぬ誤算でした。

そば打ちの協力はできませんでしたが、小矢部クロスランドで利賀村商工会青年部が「いいとことなみ野」のイベントで利賀そば出店。150食の段取りでまあまあの入り込みだそうです。妻由美子も民謡出演。

商工会役員会

2006年09月04日
今日は夕方6:30〜総合センターで商工会の役員会。
合併は免れそうもないとの事。また各会員の減少が村部がとても激しいとの事。ショックです。
これから何年か近い先の事ですが、自助努力は避けられそうにありません。頑張ります。

終了後、ビーチボール大会の3週目。
チーム名は「ソプラノ系」と意味が分からない名前だが
結構メンバーが良いですよ。
今回は3試合。結構しんどかった。2勝1敗でした。
反省会は寺尾の車庫でバーベキュー。盛り上がりました。
久しぶりに剛さんとか久義さんとかまことさんとかで飲みました。あまりに盛り上がりすぎて、隣の西勝寺の住職怒りに来たね。驚いた。しかしひどい言い方だね。
その後はシャッター閉めて、時計を見れば1時30分。早く帰ろう・・・。お休み。

上利賀振興会役員会

2006年09月05日
今日は岩瀬店定休日。岩原さん休みで利賀店での仕事。
お昼はさすがに平日。さすがに暇でした。
そろそろ金沢山田さんにそば博覧会の事で電話。
相滝も休みで遊びに来ました。お昼から。
いろいろとお店の事を話しながら、夜の宴会の準備。

上利賀振興会の役員会が19:30〜開始。
自分も産業経済部の次長という事で出席。
山祭りに向けての実動部隊の事で結構もめていましたね。
10月21日・22日と山祭りイベント開催。
盛り上げましょう。また飲み会でした。
早めの切り上げ。明日は休みであるが、結構する事沢山。

祝勝会

2006年09月06日
午前中はいろんな雑用がたまっていて
事務処理的な事ばかりで嫌になった。
急いで農協と商工会へ。
お昼からはネパール研修生・しのぶさん・幹夫さん
と岩瀬店で合流の約束。ビザ取得終了後です。
店内見学後、富山港展望台へ。初めてのぼります。
富山湾一望できとても素晴らしかった。
天気の良い日は立山や韓国が見えるそうです。
こんなに景色が良いのなら、早くからのぼって
いればよかったと後悔。



お昼時間なので「岩瀬カナル会館」へ
イタリアンと洒落込んだ。
ライトレール開通の為レストランもNEWオープン。
岩瀬浜名物「白海老とキャベツのパスタ」や「渡りがにパスタ」などとても美味しく満足しました。
ネパール研修生も美味しそうに食べていましたね。
お腹も満たされたところで次は買い物へ。
ファボーレショッピングセンターに。



夜は今人気の利賀料理店「河童亭」で
利賀中生徒全員と先生方・コーチ・来賓・父兄を
交えての祝勝会。
北信越男子バトミントン部団体ベスト8入り。
陸上須河さおりさん1500m全中入賞8位。
そしてなにより、いけなかった子供達の祝勝会でもある。
来賓の方々にはたくさんの祝辞をいただき感謝。
3年の子供達の一人一人の挨拶や後輩に対するあたたかい激励の言葉など、また後輩もこれからの大会についての思いを堂々とした態度で発表。
今の子達何にも臆せずに言えるのはとても立派です。
ここまで来れたのは周りの皆さんのおかげ。
感謝の気持ちをいつまでも忘れずこれからも精進して下さい。晩くまで盛り上がりました。皆さん子供の為に
ありがとうございました。時計を見たら午前様。
昨日に引き続き今日もか。反省。







北海道そば博覧会in札幌準備

2006年09月07日
すごい雨で驚いた。岩瀬店で仕事をしていた時だ。
すごい音の雷には驚いた。海が近くだからなのかも。
帰りは車に荷物を積んだり途中で買い物などしていたら
全身びしょぬれ。八尾経由で帰り、利賀の雨はどうなのかと心配していたけどひどくなくて安堵。

利賀店に帰り、岩原さんがそば博に使う
そばつゆ・かえし等とり義則兄が製粉。
かなりの量のそばつゆとそば粉が必要。
13日には発送しなくては間に合わない。
つゆは10Lタンク15本必要。
そば粉は25Kgが12袋必要。目標3000食対応。
全部クリアーできれば良いが・・・。

明日から忙しくなります。
昼の予約・夜の予約。利賀店・岩瀬店両方あります。
気合を入れて頑張るぞー。

今週は忙しい

2006年09月08日
利賀店で久しぶりの予約。
福寿会の役員会。
女性の方が多く、食べるのも早かったし
切り上げも早かった。
年とってもとがの皆さんいつまでも元気。
頑張れ!!

そば打ち段位認定会利賀大会交流会

2006年09月09日
夕方4時30分から知り合いの奥様方の会食の予約があり
料理をそこそこに出して、後は残っている人に任せ
岩瀬店をあとにして、明日行われる「そば打ち段位認定会利賀大会」スターフォレスト利賀会場に直行。
審査員の皆様真剣な表情で明日の段取り。ご苦労様です。
利賀で行われるのはこれで3回目。初回では自分も審査員として参加したのですが、近年は忙しくて出れませんでした。その変わり皆さんの事心から応援しております。
今回参加は初段位・2段位で50人の受験生。
過去最高でしょう。来年は利賀そば聖地で5段位が開かれます。どんな事になるのか今から楽しみです。
サポートします。

夜は7時からごっつお館で審査委員の方と交流会。
谷端審査委員長はじめ池田四郎さん・兵庫県の山下さん・富山そば研究会の稲垣さんご夫婦・荒井さんご夫婦・上市道場の枡田さん・利賀そば研究会の皆さん・新たに八尾そば大学の方・越中そばの会の方々総勢20人での交流会。
恒例の自己紹介から始まり、ようように意見交換。
これからの富山素人そば打ちの世界が面白くなるでしょう。しかしみんな基本は仲良くやりましょう。

利賀村ビーチボール大会最終日

2006年09月11日
今日は「利賀村ビーチボール大会」の最終日。
今までのところの成績は5勝2敗でまあまあでしょう。
7時30分開始で2回戦目。
相手は和也・岩一チーム。負けた。
続く4回戦目は清重・康弘チーム。勝った。
これで6勝3敗で勝敗はいかに・・・。
結構何チームもおんなじ状態だそうで後は得失点差です。
おかげさまで3位に入り賞状と景品をいただきました。
景品は洗濯洗剤とても助かります。
夜はごっつお館で4チーム集まり大宴会だ。
来年までさようなら、利賀ビーチボール大会よ!!!!。

第12回日本そば博覧会inさっぽろパート1

2006年09月14日
10日ぶりのブログです。
日本そば博覧会inさつぽろに出店してきました。
9月12日にオートプロジエクトなかやまさんに
レンタカーを借り、9月13日には早速荷物積め込み。
結構これがあるんだは。そば打ち台5台、こね鉢2台
こね器、冷凍庫、冷蔵庫、茹で釜2台、ガスコンロ3台等、あと細かい物でどんどんでした。
つゆは10Lタンクが14本、そば粉・打ち粉・つなぎなどで16袋。さすがにこれらは宅急便で送りました。
送料なんと4万5千円程。驚きだね。これでも少しまけて貰っての話。北海道はかかるね。
その晩、助っ人隊の金沢旧鳥越村そば屋「相滝」主人山田訓さんが来て泊まり、これからの利賀・岩瀬両店と札幌出店についての段取りを岩原さん交えて打ち合わせ会。
ついつい「勝駒」飲みすぎて時計を見れば11時。明日は5時起きで5時30分出発。

第12回日本そば博覧会inさっぽろパート2

2006年09月15日
9月14日(木)早朝5時30分新潟港に向け出発。
結構余裕があると思っていたのだが、のんびり朝食食べていたら、乗船準備ぎりぎり10時に到着。
早速受付に行き、車検証とクレジットカード、インターネット申し込み書を渡し完了。もう乗船できるとの事で、山田さんはターミナルから。自分は車に乗り、フェリー駐車場へ。いざ乗船。車を置き、手荷物を持ち3F受付へ。
部屋の鍵を渡され、部屋へ。
途中「磐梯そば道場」メンバーの長谷川さん達と「中村豊蔵」そば道具やさん親子とバツタリ。同じイベントに出店です。みんな頑張るな。
10時30分に新潟を後にして、新日本海フェリーで小樽へ。しかしフェリーの中はとても便利にできている。
お風呂あり、カフエーあり、レストランあり、ゲームコーナー、ビデオ館あり、ビデオレンタルありで、日常生活に必要な物以上にある。今回は1等洋ルームでした。
17時間であるがゆっくりと過ごせそう。
翌朝4:30に小樽到着。まだ外は暗い。
現地到着まで、まだ時間があるので、フェリーターミナルで朝日が昇るのを見ながらの温泉つかり。
いい気持ち・・。
朝食は近くに「鱗鮮市場」という所があるのでそちらなら朝早くから食堂をやっていますよとの事を温泉のおばさんに聞いて早速GO!!
朝から申し訳ないが海鮮丼いただきました。
雲丹に蟹にいくらホタテと・・・・魚介類たっぷり。
美味美味でした。北海道に来たって感じ。

閉めのお茶を飲みいざ会場へ。準備時間が午後1時となっているのだが、早めに行き一番乗りだろうと思いや何のことない、すでに「磐梯道場」の長谷川さん達が来ていた。
早速準備に取り掛かり、かけそばの出し取りから、そば打ち台などのセッティング。そうこうする内に事務局の責任者中田さんがこられ挨拶。いろいろお聞きしていたら富山の方で黒部出身で驚きました。いろいろと便宜はかってもらいありがとうございました。
夕方には「富山そば研の稲垣さんご夫婦・吉田さんご夫婦・森さんご夫婦・上市道場のますださんご夫婦など続々とおいでになり一安心。皆さん飛行機で。
少しデモでそば打ちを開始。明日に備えての準備は万端。いい天気であれば良いのだが。
終了後それぞれのホテルにチェックイン。
豪華なホテルだ。リゾート「ガトーキングダムサッポロの中にある「ホテル・ド・レーゼンサッポロ」で宿泊。
一度つぶれたのだが、皆さんもご存知の「シャトレーゼ」
が購入し再建。とてもはやっていてびっくり。
とにかく素敵で素晴らしい。皆さんにお勧めしますよ。
その日の夕食は中華料理でした。
途中「桐屋のだんな」とばったり。久しぶりのお元気な姿に懐かしさを感じ、短い時間でしたがお話できました。
いろいろと気を使ってもらい感謝しております。
明日からの戦に備え今日はゆっくり寝ます。おやすみ。


日本そば博覧会初日

2006年09月16日
9月16日(土)晴天である。
メニューはざるそば・かけそば・豆腐そばの3種類。
豆腐そばは五箇山豆腐を使用。
ねこのくら工房から直送である。
堅い豆腐はあんまり北海道では見ないそうです。
期待せずにいましたが、結構入りましたよ。
最初は豆腐そば申告してないのでだめでもともとで
頼んでみたらやはりだめだった。
事務局と保健所がかなりうるさいらしい。一発でNO!!。
周りのみんなもあきれていて、融通の聞かない所だと憤慨。結局あきらめていたら、幌加内の田丸さんがなんとか保健所にかけ合ってOKだしてもらいました。豆腐捨てずによかった。ありがとうございました。
各メニューではざるが一番入り、かけそば・豆腐そばと続きました。北海道の方かなり濃い目が好きですね。かけそば薄口味だから物足りなさそうでした。しかしだしがよく聞いていて美味しいとの評判。

この日の人数は450人でした。
目標は1,000人予定していたのに残念。
明日は頑張るぞー。

この日富山岩瀬店は「そばの実ぜいたくそば」30食限定予約でかなり急がしかったそうです。みんなご苦労様でした。FMとやまのグルメツアーでした。

また富山そば研究会の森さんが3段位合格でした。
おめでとうございました。しかも優秀賞をもらいました。
練習の成果がありましたね。よかった。




夕方近く幌加内のきよえちゃんが到着。
大阪の増田さん・野村さん夫婦が着いたとの連絡あり。
明日1番でそば打ちに入る。

夜は6:00〜ホテルでそば関係者等の交流会。
札幌農業支援センター所長さんはじめ
札幌市経済局長さん・全国麺類文化地域間交流推進協議会会長幌加内町長さん・地域振興部会長 唐橋宏さん
日本麺類業団体連合会会長 鵜飼 良平さん・次回そば博覧会開催磐梯町町長さん・会津そば口上の会津磐梯そば道場の長谷川さん・北海道支部長の加藤さん等々などの挨拶で楽しく過ごす事ができました。

日本そば博覧会2日目・3日目

2006年09月18日
9月17日(日)晴天なり。
今日も調子がいいぞ。
中日で目標1500人。
結果はおしくも950人。残念。
明日に期待しよう。


富山そば研究会の稲垣さんご夫婦が今日
4段位に揃って受けられました。
おめでとうございました。頑張りましたね。
これから尚、精進してください。

夜はすすきのの北海料理「コロポックル」で交流会。
メンバーは大阪千里同好会増田さん・野村さんご夫婦
吉田さんご夫婦・山田さん・きよえちゃんの6人で乾杯。
生の地ビールとタラバ・ホッケ・秋刀魚の刺身で・・・。

日本そば博覧会最終日

2006年09月21日
9月18日(月)今日は天気が悪い。
台風13号が北海道に接近中。
風と雨で朝から寒い。
今日は期待できそうにない。
汁かなり余っているしどうしょう・・・。
売込みだ。みんなで売込みだ。
結果は300人ちょっとで愕然・・・。
3日間合計で1700人ほど。目標の3000食には到底追いつかなかった・・・。シヨック・・・。赤字です。完全に。
汁・そば粉などもって帰れないものはみんな北海道の方に寄付しました。捨てる事を考えればこの方がいいに決まり。宅急便で送れば送料も馬鹿にならない。
今回他の出展者もかなりひどいらしい。
まだ利賀そば優秀でした。
雨が降りだし、3時に片付け始め。
みんなで車に詰め込み帰り支度。さようなら。

夜は大阪の増田さん・吉田さんと残念会・・・。
すすきのの夜は暗かった・・・。

おまけに台風の影響で新潟行きのフェリー欠航。
明日の朝10時30分出発が延期で翌9月20日(水)朝10:30分に変更。ついていない。
19日午前中はホテルで温泉三昧。
昼からは小樽で観光。この日は小樽とまりです。




20日朝ようやくフエリーに乗れました。雨ですが。
揺れるは揺れるは気持ち悪かったね・・・。
21日(木)早朝6時にようやく新潟港に到着。
18時間30分かかりました。そのまま富山に直行。
途中また運が悪い事に、スピード違反で捕まり、15,000円と2点減点だ!!!!!!!!!!!!。ショック!!

岩瀬店により荷物を降ろし利賀へと帰る・・・・。

夜はふるさと財団の評議員会の会合が管理センターで7時からあり、間違えて天竺温泉に行く。

ふるさと財団もかなり厳しい。だが少しでも良くなるようにみんなが力をあわせて知恵を出せばどうにかなるような気がする。終了後、城端観光協会の健名さん・八尾ゆうゆう館の清水さんを囲み懇親会。ようような意見が出てこれから面白そう。

五箇山民謡の秋

2006年09月24日
北海道から帰ってきてやれやれやと思いや
すぐに連休。五箇山では民謡のイベントで
全国各地から見にこられるお客様が大変多い。
その影響で利賀店もありがたい事に忙しい。
時間があれば見に行きたかったのだが、中々中々
行けない。でも由美子が母と行って来た。
自分と岩原さんはテレビで見るだけ。
やはり本番を見ないと、伝わってこないものですよ。
その良さってものは・・・。
そろそろ利賀も秋の気配が・・・。
山も少しづつ色づき始めてきました。
食欲の秋・紅葉の秋。皆さん利賀の秋はいいですよ。
新そばの時期でもあります。10月21日.22日と
そばの郷広場にて「どーんと利賀の山祭り」が開催されます。是非見に来て下さい。食べに来て下さい。
お待ちしております。

商工会監事研修会

2006年09月25日
岩瀬店で久しぶりの仕事。14日ぶりである。
北海道からですね。みんなありがとう。
今日は14時から富山市で「商工会監事研修会」
が富山県中小企業研修センター」で開催されました。
金光監事と出席。
富山県商工会連合会の専務理事さんが挨拶の中で
統合やむなしとのお話や、会員数減少のお話など
内山会計士さんの講演会。
難しくてわからなかった。会社法と内部統制のお話。
コンプライアンスと内部統制のお話など。難しい。

1年に2回ほどしかない研修会でしたが
貴重な時間でした。勉強になりました。

あ、耳寄りな話。すでに知っておられる方も
いると思いますが、何年か前利賀保育所の保父さん
やっていた「浜ちゃん」事、浜野君が「高岡ステーションデパート」2Fでクレープやさんを開店したらしい。
驚いたね。そんな夢があったとは。いい事です。
今度食べに行こうと。皆さんも是非。火曜日定休です。

今年の薪割り

2006年09月26日
今日は薪割りの1日。
あと2ヶ月もすれば雪が降る。
いまからどんどん薪を積み上げておかなくては。
我が家の薪割り機。




薪の山。


上利賀青友会役員会

2006年09月27日
今日は夜「上利賀青友会」の役員会
自分も「組幹事」である事を忘れていました。
坂上地区の大事な情報部員だ。
なんか10周年だそうです。
ささやかな祝いを総会時に企画中。

岩瀬店夜予約

2006年09月28日
久しぶりに利賀店と岩瀬店の夜の予約。
利賀店は田中さんの「なんとe-ドットコム」の食事会。
岩瀬店は田島さんの「FMとやま」さんの食事会。
どちらもお客様の接待です。ありがとうございました。

秋祭り

2006年09月29日
今日は坂上八幡宮神社で坂上地区の秋祭りが。
無事稲刈りが終わり今年の収穫を祝っての祭り。
それこそ昔は盛んであったが、今では農業に
従事する人も減ってきて、地区の懇親会と変身しつつある
今日の祭り。
それでも神主さん毎年来てはお祈りして下さる。
ありがたやありがたや。

富山県中学校駅伝大会

2006年09月30日
今日は利賀店を休館日にして
富山県中学校駅伝大会を見学。
利賀中学校も出場。
息子と娘も出場。

富山県総合運動公園陸上競技場で開催。
男子84校(6区間18キロ)
女子84校(5区間12キロ)

選手宣誓は利賀中学校2年生、全国1500mm8位入賞の
須河沙央理さん。立派でした。

利賀中学校男子選手。
1区間 須河宏紀
2区間 中島翔太郎(息子)
3区間 田中雄志
4区間 笠原寛太
5区間 米倉裕貴
6区間 野村翔平

去年の10位を下回りましたが健闘して22位でした。

利賀中学校女子選手。
1区間 須河沙央理
2区間 野原沙也香
3区間 笠原芽衣
4区間 田中美有
5区間 岩腰美里

過去最高の15位。とても素晴らしい。驚きました。

友好レース
1区間 米澤きょうすけ
2区間 中島涼香(娘)
3区間 野原安奈
4区間 野原彩花
5区間 窪田篤志

選手に選ばれなかったが、一生懸命走りました。

選手も応援団も、一人一人がきちんと自分の役割をこなし、真剣に嫌な顔しないで素直に参加協力してくれました。素晴らしいチームワーク、最高です。

利賀中学校万歳!!。

ちなみに息子は昨日練習しなくてもいいのに練習したせいで、足を痛めてしまい、本番ぎりぎりまで痛く一時はみんな困惑していました。膝の内側が痛くて踏み込めないそうでした。シップや塗り薬で一時しのぎ。
走れるかとドキドキ。宏紀とのたすきの受け渡しでうまくつないだはいいが、足がつって転んでみんなに迷惑がかからないかと心配だった。ゴールまで心配ばっかり。
途中1キロ付近で応援していたが、どうにか通過。
足を見ればつった様に走っていた。その顔があんまり一生懸命必死なので思わず感動。涙がポロリ。
2位の宏紀のまま行かず、4位で入ってくれたのは驚きでした。もっと抜かれるかと思っていた。
自分の息子ながら感激。いいもの見ました。ありがとう。

終了後、2番目の兄英次郎がお店を出したので、夕飯食べに砺波屋台村内にある、寿司屋「酒肴庵 英次郎」に家族で寄りました。57歳にして新たに挑戦です。
夕方5時から朝3時までやっています。
利賀村の皆さん、是非お出で下さい。
いろんな寿司があるよ。お持ち帰りもできるよ。
お待ちしております。




作者 : nakajimaya

利賀そばを全国に広めようと日々奮闘中。 仕事以外にもできることに積極的に参加。 人と人とのつながりを大事にしていきたいですね。

2014 年
1
2
3
4
7
8
9
10
11
12
2012 年
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
2011 年
8
9
10
11
12
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3
2005 年
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。