nanto-e.com archive

利賀そば奮闘記

利賀の山奥で小さなそば屋を営んでおります。 日々切磋琢磨しながら、生きております。 この道に入りもう26年と経ちました。 毎日が真剣勝負。先の事はわからないが 今を生きるのみ。

8月に入り・・・。

2006年08月03日
ようやく梅雨が終わり、夏本番の8月に入りました。
つい最近の国道156号線の土砂災害の影響や冬からの雪災害の影響等でますます五箇山全体が全国的にイメージが悪くなっているような気がしてなりません。
南砺市全体ではいろんなイベント等が開催されていますが、入り込みはいまいちとの事。
5月〜今までの利賀村観光施設の入り込み数も前年に比べ半分以下。夏休みに入り期待できるかなと思いや、平日は当店では今まで50人〜平均できていたのに、15人〜20人平均に落ち込んでい入る。土曜・日曜は150人〜200人来ていたのが、60人〜70人に落ち込み。天気が悪ければ平日よりなお悪い。こんな事ではどの施設もやって行けないのが現状だと思う。どうすればいいのか・・。
もうすぐお盆。帰省されるお客様に少しは期待したいと思う。

1日から新しくそば修行人の方が入られました。
しかし期間は11月までの短期間で、2年先にはそば屋を開きたいとの事で、兵庫県から来られた58歳のO・Tさん。
年齢はくっていますが、やる気十分です。
どこまで耐えれるか楽しみです。

栃木県からのI・Mさん10ヶ月目に入り、ようやく仕事が見え始めています。
小杉からのK・T君も3ヶ月目に入りました。
一度は辞めそうだったがどうにか引き止め、今は静かに動向を見て入るのが現状。予断を許さない。

利賀店の落ち込み、かなりしんどい。

岩瀬店はと言うとライトレールの流れもひと段落かな。
最初と比べれば入りこみ数も半分に減ってきている。
今のやり方のお昼もこれが限界かな。
別のやり方を考え、また夜のお客様も増やしていきたいとも思う。魚料理とそばですね。今の所夜も少しだが予約が入るようになりました。岩瀬店があればこそです。感謝。

これから益々厳しい時代が続くと思います。
あの手この手と打っていかなければ、生きて行けません。
毎日がしんどいです。きついです。でも現状から逃げるわけには行きません。後20年は頑張ります。
皆さん応援よろしくお願いします。



利賀とがめん麺祭り

2006年08月04日
夏のイベントとして定着してきた「利賀とがめん麺」祭りが4日(金)5日(土)の二日間にわたり森林組合前広場で開催されました。夕方6:30にネパールの研修生6人とそば見習い2人を引き連れて参加。
会場にはいろんなお店があり、生ビール・五平餅・岩魚の塩焼き・やきそばなどなどあり全部制覇。
今回食べ物の目玉となったのは「タスマニアそば」日本とは気候が逆で今は新そばがとれます。ごっつお館で挽いたタスマニアそば、香りがあり、とても美味しかった。打ち手は「利賀そば研究会」の皆さん方。手打ちそばらしく、太さもまちまちでありましたが、ご苦労様でした。

続いて利賀村民謡を見ました。ネパール研修生もダンスをするので日本の民謡に興味津々。うっとり見とれていました?かな。
そうこうする内に終了時間が来たのを忘れていました。
商工会青年部さん達と一緒になぜかしらぬまに、総合センター2階で打ち上げ会。あっかましく参加。あれやこれやと沢山の人が集まり交流会。ロシア人・アメリカ人・ネパール人・日本人皆が、この夜一つになりました。











北信越バトミントン出場&陸上全中出場壮行会

2006年08月05日
一昨日から息子と娘がバトミントンと駅伝の合宿に3泊4日の日程で利賀村少年自然の家に宿泊している。
子供がいないと寂しいものである。
今日は利賀中学校バトミントン部の北信越大会出場と陸上S.Sさん全中出場の壮行式がアーパスの外でAM8:30から行われました。バトミントン部では団体出場は21年ぶりの快挙。個人戦では8年ぶり。共に息子が出場します。
大会は8月8日団体戦・9日個人戦があります。陸上も日程は同じ。お店を休んで見に行きます。
陸上ではS.Sさんが1500mで全国標準記録突破で全国大会出場権を獲得。隣の子である。とてもすごい。
兄2人いるがこれまたすごいのである。毎日走っているよ。兄弟妹で。どの子達もかなり体が限界に来ている。明日しか休みが無いのでゆっくり休んでほしいと願う。
久しぶりの息子・娘の顔をゆっくり見れ、今日は家の前でバーべキュー。生ビールで乾杯。心地よい時間を息子・娘のおかげで過ごす事ができました。








利賀店大忙し

2006年08月06日
利賀店が久しぶりに忙しかった。
妻由美子は城端へ民謡出演。喜代美さんは着付け。
律子さんは家の用事。明瀬君と長男夫婦と自分の
4人で100人のフリー客と28人の体験予約をこなし、てんてこ舞い。4時まで休憩なし。しんどかった。
岩瀬店は80人ほどでまあまあでした。
さすがに夏休みは来る時は来ますね。来ない時は来ないけど・・・。商売は難しい。
夜はそば修行人2人とそば談議。
子供も久しぶりに何も無く、みんなゆっくりでした。
昼の13:00からの寄り合いに出れなかったのが心残り。夕方ではだめなのでしょうかね?永遠に出れそうもありません。

利賀中学生バトミントン北信越出場選手の運転手

2006年08月07日
お店は皆に任せ、今日は休日をとり
利賀中学生バトミントン北信越出場選手の運転手を、キャプテンのお父さんも何か役に立つ事ができるかな?とかってでました。早朝7:00に家を出発し順番に拾い、富山へ。
少し時間があったので、9:30頃、岩瀬店に行きミーティングやら手伝いをし、段取り等の指示をし、11:30頃には富山商業に戻り、練習試合見学。富山商業高校生を相手に、
利賀中学生うまい。見ているとすごいね。いろんなアドバイスを真摯に受け止めていました。しかし体育館の中は暑かった。富山は暑い。
12:30には終了し、今度は高岡市民体育館へ直行。
明日の北信越大会に出場する、福井・石川・新潟の選手の練習しているのを見る為。初戦は福井県の勝山の中学生と。向こうでは1位です。みんな真剣に分析していました。気合を入れて頑張ろう。2時間ほどで終了。
この体育館も暑い、明日はうちわとタオルは必需品。応援団はね。選手はスポーツドリンクと保冷剤やら氷が必要。
帰りにはコンビニ寄ったり、アピタにも寄りアミノ酸のスポーツドリンクを1ダース購入。試合前に飲むと効くそうです。試合後はクエン酸を飲むと良いそうです。どちらも用意したから大丈夫でしょう。16:00には帰宅。
みんなお疲れさん。
明日は楽しみです。
初戦突破しましょう。
がんばれ!!利賀中バトミントン!!

明日は「利賀魂」のTシャツどれ着て行こうかな・・。
赤かベージュか、悩む・・・。

第27回北信越バトミントン大会

2006年08月08日
早朝、利賀中バトミントン選手を田中さんに
高岡市民体育館まで送ってもらい、早めのアップ。
我々応援団は9:30に到着。
館内に入るや選手の熱気で暑さムンムン。
赤い「利賀魂」のTシャツが一番目だった。
さすがに大きい大会になると、応援団も沢山。
みんな気合が入っている。
11時に利賀中の試合。初戦は福井の勝山南部中学校。
年に2回ほど練習試合をしていて、相手の事は知っている。なんか強いらしい。前年度の覇者らしいよ。
利賀中は弱気でいたらしい。
さあ試合だ。応援だ。負けて当然、開き直れ。
応援にも熱が入り、選手にも通じたのか、1セット目先取。続いて2セット目。やった勝った。まさか勝つとは。
みんなで喜び勇んで、あちこちに電話報告。
ベスト8だ。素晴らしい。感動した。
続いて2回戦は石川県の松任中学校。うわさでは県選3位だが、強いらしい。試合開始。相手が上手てでした。
また翔太郎・貫太組コンビが合わず自滅。
こんな時になってなにやってんだと言いたいが、本人達真剣。修行が足りないね。ボロ負けでした。良いところ無く。しょんぼりして帰ってきた2人にはかける言葉も無く・・・。明日頑張れ!!。まだまだ課題が沢山。
お疲れ様でした。明日の個人戦頑張ろう。
早朝6:00出発しよう。

北信越個人戦出場

2006年08月09日
早朝6:00に利賀を出発。
高岡市民体育館に息子とK君を乗せて。
今日は北信越バトミントン個人戦に出場する為に来ました。試合が始まる前にアップ。
かなりの量のアップをしておかないと体が動かないそうです。試合時間は10:30〜。
さあいざ戦場に。相手はかなりの強豪。
試合開始。強い。あっという間に1セットとられてしまった。続く2セット、相手のミスで勝ち。3セット目が勝負。惜しくも逆転ならず、初戦負け。現実は厳しい。
これで中学3年生の大きな大会も終わる。
2人ともよく頑張った。お疲れさん。
今後これらを羽根にして、次への夢に向かい頑張ってほしいものです。






3日ぶりに仕事する

2006年08月10日
お店のみんなにわがまま言って3日間息子のバトの為に
休ませてもらいました。感謝します。ありがとう。

今日は岩瀬店での仕事。
夏休みだと言うのに、あんまり人がいない。
みんな海に入っているのだろう。
かなり暑いし、夏はだめだね。岩瀬店は。
利賀店は逆に涼しいから、結構忙しかった。
ありがたい事です。

お盆ももうすぐ。富山へ帰省のお客様に期待しましょう。

グラウンド草刈り

2006年08月11日
今日は利賀少・中の合同でのグラウンド草刈です。
夕方5時に行き、早速開始。
利賀村名物の「おろろ」が沢山。
さされながらの作業。しんどいね。
「おろろ」とはアブの小さい虫。
動きはアブの100倍早く、敵に向かい刺す。
刺されると免疫のない方は腫れ上がる。
好物は人の汗と、ガソリンのにおいだ。
お盆前後には必ず出現。夏の風物詩だ。
でも空気や水のきれいな所にしか生息しないそうです。
ありがたいやらありがたくないやらで。

そば打ち助っ人隊大阪増田さん来村

2006年08月12日
ゴールデンウィークとかそば祭りとかに全国的に
そば打ち助っ人隊員を募集しておるわけですが、
今回お盆休みと言う事で、大阪千里から「増田」さんがご家族と来村1泊されました。いつもお世話になっているので一度奥様と娘さん遊びに来て下さいとお誘いしました。
きれいな奥様と娘さん。品のある素晴らしい方です。
この夜は久しぶりに美味しい料理に有意義で楽しい時間を過ごす事ができました。
明日は長野に2泊だそうです。
良い思い出を作って下さい。
次回は9月には北海道そば博に助っ人隊として参加。
会える日を楽しみにしております。

お盆休み無しに営業

2006年08月13日
昨日から帰省ラッシュが始まる。
今日は日曜日。お盆は忙しいだろうと
利賀店・岩瀬店はたっぷりそばを準備しました。
案の定、とても両店とも忙しい。フル回転でした。
じっくりと、良いそば出すように心がけていかないと、商売難しい。みんな大変だが頑張りましょう。

夏場は丁度そばの端境期。製粉で決まるね。夏のそばは。
ぎりぎりまで製粉しています。冷蔵庫に保管でしょう。
香りがない分、のど越しを強くする。
そば打ち助っ人隊のTそば研のAさんご夫婦・Mさんのご協力いただきました。ご苦労様でした。

明日は盆踊り大会。みんな引き連れてさあ踊りだ。

盆踊り

2006年08月14日
とにかく今日は暑っかった。
富山では37度ぐらいあったかな?
お店の中は冷房無しではとてもじゃないがやっていけれない。釜の火で冷房最高にしていてもお客様は汗を出している。ざるそばが中心だ。麺は氷で冷やさないととてもじゃないが食べれない。その氷も1回茹でたらつぎたしつぎたしだ。参った。20Kで1,000円の氷。近くで助かる。
お盆の間3日間は16時までの営業。たくさんの帰省客で大忙しだった。ありがたい。
今日は夜利賀の地元の盆踊りがある。
店の近くなので急いで片付け利賀に向かう。
娘家族もちょうはいに来た。久しぶりの孫2人との再会。
2番目の子が大きくなっているのには驚いた。

「じいちゃんだぞ」と言ってもただ泣くばかり。
上の子はまだましだ。泣かない。が、抱っこさせてくれない。手を握るだけ。寂しいの一言・・・。
利賀店で夕食を済ませ会場へ。
地元のいつものメンバーがたくさん来ている。また、
この時ばかりと若者がやってきて賑わいを創ってくれる。
ありがたい事だ。ネパールの研修生も来ていて輪投げを。
結構景品もらっていたな。我が家は知らぬまに娘が何かたくさんもって来ていた。盆踊りはやはり踊り。久しぶりに踊り楽しかった。会長の正好さんを筆頭に踊りが盛り上がり、ネパールの研修生も一緒に壇上に上がり踊る。

結構、滑稽だったがね・・・。正好会長ご苦労さんでした。
会場内も終わりになり、家族とネパール研修生を連れ、自宅で花火大会。時間のたっのも忘れ、童心に返った1日でした。

お盆

2006年08月15日
お盆です。
利賀店の忙しさには目が回った。
5人で200人をこなしましたよ。
岩瀬店も5人で200人をこなしたそうで。
とにかく今日はみんなお疲れさんです。
よく頑張りました。

夕方家族でお墓に出向き、お経様をあげさせて頂きました。ろうそく・線香・仏花・りん・お水・お経ブックは必需品。あ、それと、おろろ退治スプレー。あるわけないのだが、虫除けスプレーでその気になります。
30分ほど先祖にお参りし、家に帰り仏壇でお経様。
しかしお経様を読むのは母はとても上手だ。
いつまでたっても自分は上手くならない・・・。
心がけが悪いのかな・・・?

そうこうする内に2番目の兄貴の家族がちょうはいに。
蟹だ。蟹を持って来た。早速さばき、みんなで無言に食べる。あ〜美味かった。ビールも。
久しぶりに話す事が多く、冷酒もかなりの数が空いた。
気が付けば2時まわっていて、母の声がなければ朝まで話していただろう。反省。明日大丈夫かな・・・。
兄との話は共通があり面白い。
父も含めてみんなでお盆だ・・・。

お盆あけ

2006年08月16日
お盆帰省始まる。
利賀店は帰省が始まるのでまだ少し忙しいだろうと
準備していて正解でした。
案の定天気も良いし、みんな頑張りました。
岩瀬店はうんー・・・。暑いとだめだね。夏は。
商売は難しい・・・。

利賀フェス2006

2006年08月18日
今日は息子と娘が学校行事として
富山市オーバード・ホールにシベリアバレイ鑑賞に参加。
「眠れる森の美女」です。
半分わかんないと言いながら半分は見ていて半分は寝ていた状態だそうでした。大人になればきっと真剣に見るでしょう。利賀では「利賀フェス2006」がありかなり、盛りあがっていたそうです。お昼にはそのお客様の影響で準備していたのですが、なかなか厳しいですね。
そばの郷閑散としていました。明日に期待しよう。

夜は岩瀬店でご予約13人頂き、おばあちゃんの誕生日と言う事で、家族親戚が集まりお祝い会でした。
ほのぼのしたいい家族でした。ありがとうございました。

利賀フェス2006最終日

2006年08月19日
「利賀フェス2006」も今日で最後。
たくさんのお客様で賑わったそうです。
利賀店もその影響か昼はいそがしかった。
夕方も何人かありまあまあでしたね。

佐渡島家族旅行

2006年08月20日
息子の北信越バトの頑張りと中学生最後と言う事でご褒美に佐渡島へ家族旅行を計画。(になるかも?わかんないけど・・・。)隣の須河家は全中で頑張っていると言うのに・・・。後ろ髪ひかれる想いでこっそりと早朝5時に利賀を出発。9時40分の佐渡汽船のフェリーに間に合うように直江津港にナビセット。1等のじゅうたんで休憩。
約2時間30分で小木港に到着。




すぐさま佐渡に来たならばと、「砂金」探しへ。
みんなでたくさんの砂金を頂戴し、ペンダントに変身。
それならばと砂金山「佐渡金山」へと直行。



掘り当ててやろうと一攫千金を夢見て意気込み到着。
中に入り下りるは下りるは、疲れた。おまけに人形さんが頑張っていて、母の言うには、昔は若い人形だったのに、
新しくしてからは、人形も年寄りになったと言う事で、年とってまでこんな所で砂金探ししたくないと嫌になりみんなで諦めました。でも涼しくて気持ちがいい。
金山を後にしていざ宿泊場へ。
今回選んだ所は、両津港の一番外れの灯台の場所にある、
「シーサイドホテル 姫崎」さんへお邪魔。ここからの景色がとてもきれいだと評判なので選びました。お風呂に夕日を見ながら息子とゆっくり入りました。とてもきれいでした。思わず見とれていて肝心の写真忘れました。その日はたくさんの魚料理で堪能し、心地よく寝ました。





あ・そうそう、隣の須河さおりさんが、全中陸上1500mで
8位入賞しました。柳原先生からの電話でした。
とても素晴らしい事です。利賀村始まって依頼の快挙。
隣人として誇りに思います。おめでとう。

佐渡島家族旅行パート2

2006年08月21日
朝は爽快。朝日と潮の音で目覚め、心地がいい。
今日は佐渡島一週するぞ。と張り切り、8時に宿を出発。
外海府経由で「はじき野フィールドパーク」にて動物と遊び孫二人満足。





続いて「二つ亀」に行き記念撮影。




「大亀」にても




ぐるっと周り「尖閣湾」遊覧船一周。
決行したまで下りるの大変だつたが、面白かった。
船の中から海の底が見え、魚が泳いでいるのが判る。
子供には受けていたね。




佐渡版画村美術館。涼香の提案。
最初体験できると思っていたらしく、修学旅行生だけと言う事で残念でした。
お昼はやはり佐渡は「寿司」

最後には極めつけの「たらい舟」有名ですね。
乗り心地悪い事ない。結構面白いよ。




もっと思い白い物があるよ。と翔太郎。
モータボート小木湾内一周。財布の中身と相談して。OKでした。最初はみんな怖がっていたが、これも結構楽しい。病みつきになりそう。




直江津行きのフェリーの時間が刻一刻と迫り、楽しい時間が限られてきました。17:00発に乗り込み、夕日を後にして佐渡島にお別れをしました。今度いつ誰が来るかわからないが、いい思い出となったはずです。さようなら佐渡よ。








富山商業高校体験入学

2006年08月22日
昨日は家に着いたのが11時でした。
今日は寝て入られない。
息子と隣の息子を「富山商業高校」に体験入学として
送り迎えを受け賜っておりました。
朝7:00に家を出、8:30到着。
12時30分までかかると言うので、岩瀬店へ。
今日と明日「利賀店」「岩瀬店」今年初めての連休にしました。みんな先週は休み無しでの出勤。ゆっくり休んで下さい。岩瀬店では旅行に行っている間に溜まっていた仕事を片付け、テンポスにより冷蔵庫と冷凍庫を購入。
イベント用にいる冷凍庫。氷保管には持って来い。
時間が来たので、12時20分に迎えに行くとすでに終わっていた。みんな腹が減っているので、ファボーレで中華。美味しそうに食べていたね。眠気が襲いながら、利賀へと帰る。夕方からは久しぶりにビーチの練習会に参加。
昨日の試合に出れず残念でした。来週は頑張るぞ。

利賀中学校3年生親子活動

2006年08月23日
本日は利賀中学校3年生の親子活動で、立山に行きました。あいにくの天気で曇りの中を朝6:40分にそばの郷を出発。天気の事を不安に思いながらも高速道路にて立山に向かう。観光バスで室堂まで来たら、下界と違い晴れ。素晴らしい景色。残雪があり、何度来ても感動。去年はネパールの研修生と一緒で、1年ぶり。
到着は10:30頃でした。早速みんなで記念撮影。




撮影後は地獄谷やみくりが池散策。
ロッジ前でみんなで昼食。
黒の温泉卵と生ビールの美味い事。
キツイ上り下りの後は、なお格別。
2時間半の散策を終了して帰り支度。
駅の構内で買い物を。その間にここの駅長の坂井さんに会いに駅長室へ。半年ぶりの再会でお元気そうで何よりでした。気を使ってもらい何人かにコーヒーをご馳走になり、いろんな苦労話などで談話。貴重な時間を割いてもらいありがとうございました。毎日2時間かけて富山市からの通勤大変だと思います。お体大事に頑張って下さい。




素晴らしい景色の立山にお別れをいいながら雄山神社へと向かう。中学三年生は受験の年。合格祈願をしに来ました。親も子も先生も全員で神主さんにお参り。
これで合格確実。みんなで頑張ろう。




楽しい貴重な時間を過ごし感無量でした。
夜は懇親会。利賀村グルメ館へ向かい、来ておられない父兄の方達や、校長先生・教頭先生を含め校長先生の音頭で乾杯。お疲れ様でした。尚、学級委員長の岩腰 肇さん。段取りご苦労様でした。お疲れ様でした。


たまにはイタリア料理

2006年08月24日
今日は明日の仕込みの為に富山で泊まり。
利賀店をそこそこにして4時頃岩瀬店へ。
段取りを済ませ、岩原さんとライトレールに乗り、
(今回で4回目・・・。)駅前の魚谷さんの
ビニラ・コンテ・イタリア料理店へ。
富山そば研の方々と食事しに。
すごく美味しく頂きました。
お店はそんなに広くないが、オーナーはこれでよしと。
明日の活力にもなり、早めにお休み。

岩瀬店予約

2006年08月25日
富山で宿泊2日目。
今日は岩瀬店お昼は貸しきり予約。
上市商工会女性部の方々のお昼。22名様。
2時間の貸切でした。
また夜は6時から「富山地所と満寿泉」が一つになり、
?桝田酒造になり、社長も桝田隆一郎さんになり、
お父様は会長。従業員は始めての顔合わせ。
31名様でした。
さすがきっかった。料理するのが・・・。
でもありがたい事です。

利賀店仕込に追われる

2006年08月26日
岩瀬店を6時に出、今日は利賀店で仕込み営業。
出し取りから、そば茶プリン作り。
また明日の「北陸コカコーラ」出店の準備等・・・。
そば打ち体験もあり、土曜日で忙しい。
5時半には岩原さん・兄貴の3人で森林組合のトラックで、北陸コカコーラ砺波工場へそば一式を搬入。
さすがに大きいね工場は。明日は忙しいぞ。

北陸コカコーライベント出店

2006年08月27日
今日は砺波市にある「北陸コカコーラ砺波工場」のイベントに出店しました。大きな工場で驚きました。
今回で5回目と言う事で、
毎年参加者が増えているそうです。
1日だけのイベントで、今回もたくさんの人出。
1万人は来るそうですよ。
今回そば打ちを依頼したのは、富山そば研の方々。
計10人の方々に来て頂き、そば打ちから、盛り付け、接客等全部ご協力いただきました。
暑い中、10時〜4時まで開催。
「利賀そば」は富山第一ホテルの段取りの中での出店です。コンテナの中でお店が2店。保健所の関係でこんな中に。とても暑いにも暑いにも。換気扇は小さいし、シンクは1層1個。とても不便でそばがわかっていない設備でしたね。ズーットそばゆでっぱなし。熱中症にかかりました。また第一ホテルの従業員て愛想がないね。冷たく感じた。自分が第一ホテルの車からわざわざ使う氷を持ってきたのに、もちろんお借りする事になっていたのです。第一ホテルの従業員が何にも言わず、自分のところで使うのに持っていってしまった。断り無しに。こちとら次から次とそばゆでで、氷が必要なのに。それでここにあった氷どこに行ったのかなとわざと言ったら、「わかっているよ」見たいなこと言われ驚きました。みんな眼を見て話さないね。もてなしの心とかのはずだが・・。わかっていないね。また白衣来た料理人がタバコくわえて、吸う事がおかしくないのかね。志が低いね。第一ホテルの料理、印象が悪くなりました。

そば打ちもとても大変。外でのテントの中。
これだけ暑いと、そばは乾く、乾く。
ぼそぼそになり、ゆでたら短くなっちゃった。
そば研の人かなり苦労していたね。
皆さん申し訳ありませんでした。
夏場のイベントもうこりごり。
来年からは企画しません。やはり秋で行きましょう。
そばオンリーの気持ちの良いイベントを、心がこもったイベントを企画しましょう。
また2割も売り上げから手数料ひかれるから、もうけなし。ボランティアでした。290人しか対応できなく残念。3時には帰りましたよ。

岩瀬店定休日返上営業

2006年08月29日
今日は岩瀬店は定休日だが、返上して営業。
お昼には富山市長の奥様達のご予約で8人。
ミニ会席のぜいたくそばでした。

夜は満寿泉会長と富山県立大学教授との
利き酒会で19名様でした。

FMトヤマ取材

2006年08月30日
9月16日にFMトヤマ主催のライトレールに乗り
岩瀬の町を散策、グルメツアーの企画で11時に
岩瀬店で取材がありました。
35人程で、全部の方が「そばの実ぜいたくそば」
と言う事です。30食打つのは大変。
自分は北海道そば博に参加でいませんが、
店長の岩原さんが頑張ります。
この日は1時間ほど貸切です。
お店の宣伝になるでしょう。

突然の訃報

2006年08月31日
悲しい知らせが30日の10時頃、中島家へ電話が
入りました。おばさんの突然の死。
母親の姉で須河はついさん。井波町出身です。
10年ほど前から老人施設に入っていて、昨日の
10時に福野の病院で呼吸不全で亡くなられました。
早速、母と妻由美子と病院に向かい面会。
変わり果てた姿を見て愕然としました。83歳の生涯。
波乱万丈の人生でした。子供は男三人。もう立派な中年ばかりです。長男は大阪に住んでいて、病院に着くのは朝方で、そのまま遺体を置いとくわけに行かず、相談しながら葬儀屋に連絡。夜中の1時頃です。福野ですので、「アルテふくの斎苑」を利用。夜中の行動はさすがにつらかった。喪主長男が到着するまでお通夜・葬儀・初七日などの日程を大方決めておき3時頃仮眠。
朝8時30分頃には長男夫婦が到着してホット一安心。
お通夜 8/31 19:00・葬儀 9/1 10:00 初七日 13:00「アルテふくの斎苑」1回1組しか受けない葬儀屋。なかなかへんぴな場所にあり道に迷う所。
そのかわり細やかなサービスが行き届いていて気持ちが良かった。おばさんも満足して天国へと旅立った事だろうと思います。2日間かんずめ状態でしたが、お役に立ててうれしかったです。

作者 : nakajimaya

利賀そばを全国に広めようと日々奮闘中。 仕事以外にもできることに積極的に参加。 人と人とのつながりを大事にしていきたいですね。

2014 年
1
2
3
4
7
8
9
10
11
12
2012 年
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
2011 年
8
9
10
11
12
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3
2005 年
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。